ブログの運営者情報やプライバシーポリシーの書き方は?固定ページの作り方も解説


ブログを運営していく上で、運営者情報やプライバシーポリシーはきちんと設定されていますか?

運営者情報があると、今読んでいる記事はどんな人が記事を書いたのか、より身近に感じる事が出来ますね(^^)

それに運営者情報やプライバシーポリシーが設定されていると、信頼されファンになって貰いやすいように感じています!

またGoogleアドセンスを利用する場合、プライバシーポリシーの内容を分かる場所に設定しなければいけません。

今回はブログの運営者情報やプライバシーポリシーの書き方について、またそれぞれ固定ページの作り方を解説していきますね!


運営者情報の書き方

運営者情報の書き方について確認していきましょう。

運営者情報とはご自身のプロフィールを書いていけば大丈夫です。

名前(本名以外でもOK)、性別、どんな人物なのか分かるように書くと、そのブログの運営者の人柄が伝わりやすいですね!

具体例として僕が書いてみると、

こんにちは!
MIHAYA(みはや)と申します。普段は会社員として働いている20代男性です!このブログでは日本や海外のアーティストやバンドについて、
『プレーヤーの目線』でご紹介していきます!実際に音楽をやっていないと気づかないポイントや、
共通点のある楽曲など色々取り上げていきます(^^)/僕自身ベーシストなので、ベースに関してのコメントが多いかもしれません…笑ちなみに普段会社員として働いていて、
移動中は少しでも新しい音楽に触れられるようYoutubeやSpotifyなどでよく聴いています。このブログを読んで頂いた方にとって、
新しい音楽に出会うきっかけになれば嬉しく思います(^^)

いかがでしょうか?

この情報を読むとMIHAYAが音楽好きで、実際に楽器を演奏している人なんだなぁと分かりますよね!

また移動中の少しの時間でも、音楽に人生を捧げるほど大好きだと伝わるはず…笑

そしてこのブログでは読んでもらった人に『新しい音楽に出会うきっかけ』になって欲しいから運営しているという理由が分かりますね。

今回は簡単にまとめていますが、もっと文字数を増やし具体的に書いていけば、どういった人物なのか伝わりやすいので書いても良いですね!

そして運営者情報を書いたら以下の文章も入れておきましょう。

当サイトで引用している文章・画像について、著作権は引用元にあります。

ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら早急に削除等の対応を致しますので

当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。また、その他ご意見ご感想なども『お問い合わせ』からお願いします。

ブログで気になった事に対して、お問い合わせからコメントを貰うことがあります。

またきちんと連絡を取れる相手なんだという印象も与えるので、忘れずに入れておいてくださいね。

『お問い合わせ』の部分はご自身の問い合わせフォームにリンクを設定しておくとより親切です!

Googleアドセンスの所有者サイトの登録でアドセンス狩り対策を!

2018.05.14

プライバシーポリシーの書き方

プライバシーポリシーの書き方を確認していきましょう。

このプライバシーポリシーは、Googleアドセンスを使って収益を得る場合、必ず設定する必要があります!

以下の文章をご自身のブログにコピーして貼り付ければ大丈夫ですよ。

ただし、貼り付ける際は必ず引用タグを使ってくださいね!

当サイトは、第三者配信の広告サービス(Google AdSense)を利用することにより広告の配信を行っております。

個人情報の取り扱いについては下記のとおりになります。

下記のことから個人情報の漏えいや電話、手紙などのセールスなどはありません。

・当サイトでは、ユーザーがページをご覧になったりする際に、ユーザーに関する情報を自動的に取得することがあります。

・当サイトで取得するユーザー情報は、広告が配信される過程においてクッキーやウェブビーコンなどを用いて収集されることがあります。

・当サイトで取得するユーザー情報は、情報収集目的のみで収集され、それ以外の用途には使用いたしません。

・ユーザーは、プライバシー保護のため、クッキーの取得を拒否することができます。

クッキーの取得を拒否したい場合には、お使いのブラウザの「ヘルプ」メニューをご覧になり、クッキーの送受信に関する設定を行ってください。

訪問者のプライバシーは非常に重要なものです。

このプライバシーポリシーの文書では当サイトでどのような個人情報をどのように使用しているのかについて説明します。

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、

ユーザー様が閲覧する他のサイト(Adsense広告のあるサイト、YouTube)の状況に応じて、興味のある広告を配信しています。

そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報(氏名、住所、メールアドレス、電話番号は含まれません)を使用することがあります。

個人情報の漏えいや、電話、手紙などのセールスなどはありません。

Adsense広告の、公式プライバシーポリシー


運営者情報とプライバシーポリシーを固定ページで作る方法

では、実際に運営者情報とプライバシーポリシーを設定していきましょう。

今回は固定ページで作って、他の記事を投稿しても埋もれないようにしていきます!

WordPressのメニューから『固定ページ』→『新規追加』をクリックします。

運営者情報(プロフィール)の固定ページの作り方

固定ページの新規追加をクリックすると、いつもの記事作成と同じように入力していきます。

タイトル、パーマリンク設定、本文がそれぞれ書けたら右にある『公開』をクリックすれば完了です!

プライバシーポリシーの固定ページの作り方

プライバシーポリシーも運営者情報と同様に作っていきます。

プライバシーポリシーのタイトルに関しては、『プライバシーポリシー』と明記してくださいね!

タイトル、パーマリンク設定、そして本文が書けたら右にある『公開』をクリックすれば完了です。

芸能人画像をブログで使うと著作権侵害になる?転載と明記すれば問題ないのか解説

2018.05.23

アドセンスブログの禁止ワードやNG画像は?アカウント停止対策のまとめ

2018.05.17

アドセンスブログ実践していく上で、運営者情報(プロフィール)やプライバシーポリシーは必ず設定しましょう。

そして固定ページで作ることを忘れないでくださいね!

今回の記事はここまでです。
お役に立てれば幸いです!

何かご質問などがあれば、お気軽に相談してみてくださいね­(^^)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です