アドセンスのPINコードとは?銀行口座登録や届かない場合再発行は?


Google AdSenseの審査が無事通過したら、記事に広告を貼り付けていくことが出来ます。

ただ一つ忘れてはいけない重要な作業があり、アドセンスのPINコードを入力して住所確認をする必要があるんです!

実はこれを入力しないと広告が表示されずせっかく合格したアカウントが無効になってしまう事があります。

今回はアドセンスのPINコード、また銀行口座の登録や届かない場合再発行の方法を解説してまいります!


Google AdSenseのPINコードとは?

PINコードの入力方法

PINコードとは、Google AdSenseの個人識別番号の事を言います。

登録されているアカウント情報が正しいか確認するため、お住いの住所へ郵送で送られてきますよ!

このPINコードはアドセンスの収益残高が1000円以上になると発行されます。

PINコードの発行後、通常2週間〜4週間ほどで登録している住所に郵送で届きます。

封筒に『Google』と書いているので比較的分かりやすいですが、不要な広告など間違えて捨ててしまわないよう気をつけてくださいね笑

アドセンスにログインし、『設定』→『アカウント情報』→『住所の確認』をクリックし、PINコードを入力すれば完了です。

ちなみにこのPINコード、発行から4ヶ月以内に入力しないとアドセンスの広告配信が停止されてしまいます!

PIN はいつまでに入力する必要がありますか?

PIN の入力は最初の発行日から 4 か月以内に行ってください。PIN を入力せずに 4 か月が経過すると、お客様のページへの広告配信が停止されます。
出典:support.google.com

入力し忘れて広告配信が停止されないよう、届き次第すぐにPINコードの入力をしておきたいですね。

ここまで完了したら心置きなく記事を書いて広告を貼り付けていきましょう!

届かない場合再発行は出来る?

どれだけ待ってもGoogleからPINコードの書かれている封筒が届かないとなった場合、再発行は出来るのでしょうか?

もし4週間以上経過しても届かない場合、2回までであれば新しいPINコードの再発行が出来ます!

PIN が届かない場合、どうすればよいですか?

さまざまな事情により、PIN がお手元に届かない場合があります。PIN が届かないときは、PIN の再発行をリクエストできます。新しい PIN をリクエストする方法をご覧ください。
出典:support.google.com

それでもPINコードが届かない場合は身分証明出来るものをGoogleへ送信して確認して貰うことが出来ますよ。

ただ2回とも発行して全て届かない場合、最後の発行から30日経過していないと出来ないので気をつけてくださいね。

【2018年版】Google AdSenseの審査に合格するブログは?通過出来ない原因は記事数や文字数?

2018.01.19

銀行口座の登録方法とデジポットとは?

銀行口座の登録方法

Google AdSenseのアカウントにPINコードを入力したら、アドセンスの収益を受け取る銀行口座の登録をしていきます。

この銀行口座は特に指定されていないので、すでにお持ちの銀行口座でも問題ありません。

ちなみに僕の場合はネットビジネスに関する銀行口座は新しく作っておきました!

確定申告する場合にも分かりやすいので、もし面倒でなければ新しく作っても良いかもしれません。

銀行口座の情報をアドセンスに入力すると、約1週間ほどで少額のデジポット(入金)があります。

僕の場合は79円の入金があったので大体数十円ぐらいでしょうか。

余談ですが勘で79円ぐらいかなと思っていたら、まさに79円の入金だったので、ものすごくビックリした覚えがあります!
銀行まで確認しに行かなくても良かったのかもしれません…。

登録する際はきちんと確認してくださいね笑

デジポットの確認が出来たら、アドセンスに入金されていた金額を入力して口座登録が完了です!

デジポットの入力方法

登録した銀行口座にデジポットが確認されたら、きちんと振り込まれましたよとGoogle AdSenseアカウントに金額を入力します。

①『お支払い』→『お支払い設定』をクリックし、登録されている銀行口座を選択します。

②『JP』の欄に銀行口座にデジポットの金額を入力します。

③『このアカウントをデフォルトにする』を設定すれば完了です。

Google AdSenseからの報酬は合計8000円を超えてから受け取ることが出来ます!

ただし、8000円を超えていても銀行口座とデジポットの設定をしないとずっと報酬を受け取ることが出来ないので気をつけてくださいね!


まとめ

・PINコードはアドセンスの収益残高が1000円を超えたら発行出来る!

・PINコードが届かない場合2回まで再発行をお願いすることが出来る。

・銀行口座とデジポットの登録をしないと報酬を受け取ることが出来ない。

SSL変換したhttpsブログはアドセンスコードも変更が必要?広告の設定方法を解説

2018.02.02

今回の記事はここまでです。
お役に立てれば幸いです!

何かご質問があれば相談してみてくださいね­(^^)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です