アドセンスブログの記事が書けない時の対処法!挫折せず継続する方法は?


ブログの記事って書ける時はスラスラと書けるのですが、書けない時って全く進まず手が止まってしまいますよね。

きっと同じような悩みを持っている方も多いのではないでしょうか?

僕自身こうして毎日ブログを更新しているわけですが、すぐ書ける時は30分ちょっとで完成します。
反対に書けない時は2時間弱かかってようやく完成なんて言う時も…(*_*;

今回はアドセンスブログの記事が書けない時の対処法、また挫折せずに継続する方法をご紹介して参ります!


あなたが記事が書けない時はどんな気持ち?

 

ブログで記事が書けない時って本当に書けないですよね!

人それぞれ得意な分野の記事があると思いますが、その得意なはずのものでも全く手が止まる時があります…。

そんな時どうされていますか?

『なんとしても記事を完成させる』という人もいれば、『今日は書けない日だからと諦めてしまう』という人もいるかもしれません。

ちなみに僕の場合はなんとしても記事を完成させるようにしています!

その理由として、次の日目覚めた時に昨日は記事を書けなかったなと後悔する事が多いんですよね…。

後悔するなら1つでも記事を完成させたほうが、『難しい記事を完成させる事が出来たぞ!えらいぞ自分!』って褒めてあげられますし、達成感もありますね笑

ただやっぱり無理やり記事を書こうとしても書けない時ってありますよね…。

そんな時ってどんな気持ちをされていますか?

その気持ちになった原因が分かれば、きっと記事を書き進める事が出来るのではないでしょうか。

いくつか原因を掘り下げてみましょう!

①記事にするネタがない(ネタが多くて迷っている)

②疲れすぎて書く気力がない

③記事を書いてもアクセスが来ないかもしれない

④記事を書いても検索上位に表示されないかもしれない

⑤理想としているクオリティに届いていない

他にも色々あると思いますが、大体こんな悩みを持っている方が多いのではないでしょうか。

以下でそれぞれ対処法をご紹介していきます!

①記事にするネタがない(またはネタが多くて迷っている)

記事にするネタがないと思っていても、実は記事を書こうとして色々な情報を見すぎている可能性があります。

例えば10〜20分ネタを探す時間として時間制限を設け、その中で一番気になったネタを書くと良いですね。

ネタが多すぎて迷っている場合も同様に、時間制限を設定すると決めやすいです。

きっと実践された方は分かると思いますが、制限がある方がダラダラと探さず、思った以上にネタを決めやすいはずです!

②疲れすぎて書く気力がない

疲れすぎて書く気力がないというこの気持すごーくよく分かります…。

僕自身も仕事の疲れで『今日は書かずに寝てしまおうかな』と思うことが多々あります笑

時には記事をスラスラ書けるという最高のパフォーマンスを発揮する為に休息は重要です!

しかし、その前に今日は本当に書く気力が無いですか?

もし、今日1記事でも完成させたら『ライバルより少し先に進む事が出来る』かもしれません。

『明日の朝今まで見た事がない程沢山のアクセスを集めている』かもしれません。

今日やれば明日すごい結果が出るかもしれないと思うと、ちょっとだけ気力が湧いてきませんか?笑

③記事を書いてもアクセスが来ないかもしれない

記事を書いて百発百中でアクセスを集める事が出来るなんていうのはほぼ不可能だと言えます。

有名な芸能人ブログの場合は変わってくると思いますが、僕達のように一般人のブログでは難しいですよね。

アクセスが来ないかもしれないと迷って書けないなら、とりあえず書き進めてみませんか?

少し書いているうちに、『あれ?意外と書けるかも』と思っていつの間にか記事が完成している事が多いはずです。

このケースの場合は、とりあえず手を動かして記事を書いてみましょう!

④記事を書いても検索上位に表示されないかもしれない

記事を書く以上、やっぱり検索上位表示させて沢山の人に読んでもらいたいですよね。

検索上位に表示されないかもしれないと思って、記事を書き進められないのは非常にもったいないです!

もちろんライバルがどんな記事を書いていて、この記事なら上位表示出来るというリサーチは必要ですが、悩んでいて結局書かないのは時間の無駄になってしまいます…。

一通り記事が完成してもあとでいくらでも修正出来るので、上位表示出来るリサーチをしている上で『上位表示されないかも』と心配するぐらいなら書いてみましょう!

もし上位表示出来ない場合は、自分なりに理由を探してみましょう。

理由がなんとなく分かって上位表示出来れば、他の記事にも応用出来ますよね!

⑤完成予定の記事の理想が高すぎて書けない

理想が高すぎて書けない場合は、そこまでクオリティを求めないことも重要です。

当たり前だと思うかもしれませんが、自分で自分の首を締めている状態なら、少し気楽に書けるようクオリティを落としてみましょう。

最初から完璧な記事なんて書けないですし、あとから『ここはこうすればもっと良くなる』と気づいて修正していけば大丈夫です。

最初から完璧な記事なんて書けないと思うことが重要ですよ!

ちょっとぐらい力を抜いて書いてもバチは当たりません笑

アドセンスブログで収益を得るのはセンスが必要?成功する人と失敗する人の特徴まとめ

2017.05.09

 挫折せずに継続する方法

アドセンスブログってほぼ毎日ブログを更新していくわけですが、やっぱり苦しい時もあるんですよね。

上記で取り上げた事やその他が原因となって書き進められない事もあると思います。

挫折せずに継続する方法として、休息を取って気分をリフレッシュする事も必要です!

ただ休息を取りすぎるとペースが乱れるので注意してくださいね笑

また散歩やストレッチをして、身体の血液を循環させてから再び作業に取り組むと、頭がスッキリした状態で取り組む事が出来ます!

思うようにアクセスを集める事が出来ず挫折してしまいそうになりますが、結果ばかりを追い求めて記事を書かないといけないと追い込み過ぎていませんか?

もちろん結果を求めるために作業量は必要です!

ただ辛いと思いながら続けると、やっぱり挫折してしまう可能性が高まります。

そんな時はアクセスを気にせず、あなたの好きなネタで楽しみながら記事を書くと良いですよ!

旅行で行きたい所や好きなお店についてなど、あなたの好きなようにして構わないんです笑

小学生がゲームに没頭して何時間も遊ぶかのように、好きな事なら没頭して続けられるように楽しんで書いてみてくださいね。

続けているうちにその行動が習慣になって、いつの間にか継続出来るようになっているはずです!


まとめ

・記事が書けない時の気持ちを深掘りして原因を探る。

・次の日後悔しないように行動する。

・時には休息も必要!

・アクセスを気にせずあなた自身が書いていて楽しい記事を書いてみる。

ノウハウコレクターを脱出すれば成功する?抜け出し方や対策に必要な事は?

2018.03.11

今回の記事はここまでです。
お役に立てれば幸いです!

何かご質問があれば相談してみてくださいね­(^^)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です