楽天ソーシャルニュース登録で新規ブログに被リンクやSEO対策を!使い方や設定方法を解説


新規で開設したばかりのブログやサイトでは、検索時に上位表示されず上手くアクセスを集められないなんて事ありませんか?

これは新しいブログやサイトは記事数が少なくSEOが弱いため、Googleから評価されていない状態です…。

しかし楽天ソーシャルニュースに登録していけば、検索上位に表示される可能性が高まるんです。

今回は楽天ソーシャルニュースを登録し使い方や設定方法を開設して参ります!


楽天Social News(ソーシャルニュース)とは?

まず楽天ソーシャルニュースとは一体どのようなものなのでしょうか。

楽天ソーシャルニュースとは、インターネット上にあるニュースやブログなどのURLに投稿者がコメントを付けて紹介出来るサイトです。

簡単に説明すると、『こんな記事を見つけたけど見てみませんか?あなたはどう考えますか?』という感じですね!

自分自身の意見を発信する場として設けられています。

世の中に溢れるインターネット上の情報の中から面白い記事を収集し、 マスメディアからの一方的な情報だけではなく、さまざまな価値観から発信される意見をとりまとめる新しいメディアの確立を目指しています。
出典:socialnews.rakuten.co.jp

他のユーザーと意見交換する事で、新しい視点で物事を考えられるようになったりもしますね!

Broken Link Checkerリンク切れを自動チェックしSEO対策!使い方や設定方法を解説

2017.11.06

楽天ソーシャルニュースに記事を登録するメリットは?

ブログで記事を作成して公開すれば一応作業としては完了です。

さらに楽天ソーシャルニュースに登録なんて面倒だと思いますよね…笑

上記で簡単に解説していますが、新しいブログやサイトでは登録する方がメリットが大きいんです!

それぞれ確認していきましょう。

登録したの記事URLは検索上位表示されやすい

新しく作ったブログやサイトはGoogleから十分な評価を得られていない為、SEOが弱く検索上位に表示することが非常に難しいです。

それこそまだ誰も使った事がないキーワードやネタを探して書かないといけません…。

しかし、楽天ソーシャルニュースに登録したあなたの記事URLは、楽天ソーシャルニュースのURLを使って検索時表示させる事が出来ます!

『本来の記事URL』に加えて、『楽天ソーシャルニュース登録の記事URL』の2つが検索される可能性があるという事です。

楽天ソーシャルニュースはSEO的にも非常に強く、それこそ報道関係の記事URLより上位表示される場合があります!

またブログやサイトにアクセスして貰う入り口が2つに増えるので、更に多くのアクセスを期待する事が出来ますよ。

被リンク獲得でGoogleからの評価が上がる

まず被リンクから解説していきます!

被リンクとは、あなたのブログや記事のURLが他のブログやサイトで紹介されている事を言います。

ツイッターやインスタグラムで言うと、フォロワーが多ければ多いほど影響力がある事が分かります。

特に女性モデルのアカウントの場合は、メイク用品など参考にする方も多くすごい数のフォロワーですよね!

やっぱりどんなメイク用品を使っているのか、どんな風にメイクをしたら良いのかと有益な情報を提供している事が多いです。

Googleも同じように、被リンクの数が多ければ多いほど『これだけ紹介されるブログなのだから、他にはない有益な情報があるのかもしれない』と判断してくれます!

そうするとGoogleからの評価が上がり検索順位が上位に表示されやすくなります。

また楽天ソーシャルニュースのSEOは非常に強いので、そこから被リンクがあるブログやサイトというのはGoogleから評価を得やすいと言えます。

記事が拡散されやすくなる

気になったニュースやあまり知られていない豆知識や面白い話しなどあれば、やっぱり沢山の人に情報を共有しようと拡散される場合があります。

楽天ニュースの一番下にはデイリーランキングやシェア数ランキングなど表示されているので、より拡散されやすい環境だと言えますね!


使い方や設定方法は?

楽天ソーシャルニュースを使うためには、まずユーザー登録をする必要があります。

楽天ソーシャルニュース

①トップページの右上にある『新規登録』をクリックします。

②ログイン方法は、『Facebook』『Twitter』『楽天アカウント』のどれかから選ぶことが出来ます。
アカウントを作っていない場合はどれも簡単に作れるのでサクッと作っちゃいましょう!

③ログイン完了すると再びトップページへ移動します。
右上にある鉛筆のようなペンのようなボタンがあるのでクリックします!

④記事投稿が表示されるので、空欄には記事URLを入力してシェアを選択し、次へをクリックします。

URLを入力すると以下のように表示が切り替わるので『次へ』をクリックしましょう。

⑤あとは投稿先テーマや記事タイトル、コメントなど必須事項を入力する空欄が表示されるので、入力していきましょう。
入力できたら出来たら一番下にある『上記の内容で投稿する』をクリックして完了です!

たったこれだけでSEO対策になるので、まだやっていない場合はやってみる事をオススメします!

ただし、全部の記事を楽天ソーシャルニュースに投稿してしまうと、スパムとみなされてブログ記事やサイトにペナルティを受ける可能性があります…。

自分のサイトを程よく紹介しつつ、他の人のブログで『この記事は面白かった』『ためになった』という記事があれば紹介してバランスを取っていけば良さそうです!


まとめ

・楽天ソーシャルニュースを使えば新規ブログやサイトでも検索上位に表示させる事が可能!(SEO対策)

・被リンクを貰うことでGoogleからの評価が上がる可能性がある。

・バランスよく投稿しないとペナルティを受ける可能性がある。

Search Consoleのサイト登録とXML Sitemapsでインデックスを早める方法を解説

2018.01.18

今回の記事はここまでです。
お役に立てれば幸いです!

何かご質問があれば相談してみてくださいね­(^^)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です